SAXmen.jp 良く鳴り良く響く選定サックス、マウスピースのみをネットで販売

初心者向け
サックス選定品・調整品
マウスピース(選定品)
ハンドメイドマウスピース
リガチャー
サックスケース
ストラップ
ベルバッグ(ネックポーチ)
リードケース
その他の商品
プレゼント
よくある質問
SAXmen.jpとは?

アルトサックス、テナーサックス初心者向けのマウスピースについて

アルトサックスやテナーサックスを初心者の方が始める際、
最初に使うマウスピースの選定は、大変重要な要素だと考えられます。

例えば、クラシック(吹奏楽等)であれば、初心者に向いていると
一般的に言われているのは、セルマーS80やS90、ジャズであれば、
アルトの場合はメイヤー、そしてテナーの場合は、ヴァンドレンあたりになるものと
思われます。その他のメーカーでももちろん初心者向きのものはいろいろとあります。

初心者の方は、最初のうちは自身の好みの音色や吹奏感等が当然わかりませんので、
一般的によいと言われているマウスピースを選べば間違いないと思います。

しかしもっとも注意すべき点は、どのメーカーのマウスピースにするのか、
という事よりも、購入するマウスピースがちゃんと鳴らしやすいマウスピースなのか
どうか?という点
だと考えられます。
その理由は、現在、有名なマウスピースメーカーで作られる製品は、
その多くが大量生産されているため店頭に並んでいるマウスピースには
加工精度のバラつきがどうしてもあるのです。

つまり、同じメーカーの同じ種類のマウスピースでも、
非常に音が鳴らしにくいものが存在します




初心者のサックスプレイヤーの方がそのようなマウスピースで練習をすると、
上達を妨げてしまうことは明らかです。

これは非常に残念なことですので、最初にマウスピースを購入される場合には、
信頼のおけるある程度の演奏レベルにある指導者の方に、
実際に店頭で吹き比べてもらうのが一番です。


しかしながら、近くにそのような知り合いがいないという方も
おられることと思われます。
SAXmen.jpでは、そのような失敗をしないために、
販売するマウスピースのすべてを経験豊富なスタッフが1本1本チェックして
販売
しております。

弊店、選定マウスピースのお客様の声

以下、初心者の方で、アルトサックスやテナーサックスのマウスピースをお探しの方は、
是非とも購入前にご一読頂ければ幸いです。

フェイシングチェック済み良品マウスピース(オリジナル選定品)の詳細

サックスマウスピースの選び方~初心者が失敗しないために~

また、SAXmen.jpでは、初心者の方に評判の良い
「ハンドメイドマウスピース」等もご用意しておりますので、併せてご覧頂ければ幸いです。

【参考】初心者にもおすすめなマウスピースのモデル
※下記商品には全て3つのプレゼントが付きます。


■アルトサックス用(ハンドメイドマウスピース)
Gottsu SepiaTone(ジャズ)
初心者の方に評判が良いです。
■アルトサックス用(定番マウスピース)
Selmer S90 170(吹奏楽)
Selmer S90 180(吹奏楽)
Meyer 5MM(ジャズ)

■テナーサックス用(ハンドメイドマウスピース)
Gottsu SepiaTone(ジャズ)
初心者の方に評判が良いです。
■テナーサックス用(定番マウスピース)
Selmer S90 170(吹奏楽)
Selmer S90 180(吹奏楽)
Ottolink(メタル) 5番
Ottolink(ラバー) 5番

弊店おすすめのリード
■アルトサックス
ジャズを演奏する場合:アレクサンダーリード(SuperialもしくはDC)2番等
クラシックを演奏する場合:アレクサンダーリード(“Classique”)2番等

■テナーサックス
ジャズを演奏する場合:アレクサンダーリード(SuperialもしくはDC)2番等
クラシックを演奏する場合:アレクサンダーリード(“Classique”)2番等

関連ショップ

商品チェック履歴

  • 最近チェックした商品はありません。